月の光

女性を悩ます男性の風俗通い!

もし、あなたの彼氏・旦那さんが風俗(男性風俗)に通っていることを知ってしまったらどうしますか?

月の光をご利用下さる多くの女性の中で、

彼氏や旦那さんが風俗に通っていることを知ってしまい、

悩み苦しんでいるご相談も結構多いんです。

そう、女性を悩ますんですよね・・・・
男性の風俗通いは!!!

ちょっと余談!!

月の光は、『女性用性感エステ』『女性用性感マッサージ』
との言葉を使用していますが・・・・
女性セラピスト(一般・ストレート女性の私)が、
女性に向けて行う性感エステ・マッサージなので、

男性セラピストによる、『女性用性感エステ』や『女性用性感マッサージ』
と違って、

月の光は、『女性風俗』には、属していません!!!

えっ????どういうこと????

実は、
男性セラピストによる、『女性用性感エステ』や『女性用性感マッサージ』は、
異性に対して行う性的サービスのため、
風俗を取り締まる『風営法』の管轄の下での営業のため、
管轄の警察署に届け出をして許可書を頂かないと、
違法営業行為となります!
そう!!
男性セラピストによる『女性用性感エステ』『女性用性感マッサージ』は、
『女性風俗』となります!


月の光は、
同性に対してのサービスのため、
『風営法』の管轄外であり、
風俗業では無く、アロマトリートメントなどと同分類となります。

私は、月の光の『女性用性感エステ』を、
エステの延長線上の『新感覚エステ』と呼んでいます!
エステティシャンと同じ、施術時は、ユニフォームを着て、
お口やリップサービスも無い、本当に手・指での性感マッサージのみなので!!

しかし、この『新感覚エステ』がまだまだ認知されていないため、
SNSの検索に引っかからない・・・・(ここが悩みどころ!)
そのため、検索されやすいように、
『女性用性感エステ』『女性用マッサージ』
との文字を使用しています!!

(長い余談おしまいです!)

余談からも分かるように、

男性が利用する『男性風俗』は、

女性が男性に向けて(異性に対して)性的サービスをしますので、

『風営法』の管轄下です。

日本は、世界的に見ても、

男性の性的ビジネス大国!
男性の性的ビジネス天国!

ヘルス、デリヘル、ソープランド・・etc
アジアでダントツのAV大国
日本のポルノ消費量は世界第3位
ラブホテル(ファッションホテル)も多い

男性の性欲を満たす性ビジネスは、

こんなにも日本中に溢れている!!

同時に、

もはや日本の文化の1つというか・・・・
社会に、生活に、定着している・・・・

日本の風俗の歴史

日本での風俗の歴史はとても古くからあり、

その風俗の歴史は、

すべて、男性のため!男性の快楽のため!!

日本の風俗の歴史をちょっとご紹介

1193年(建久4年) 遊女屋・遊女を取り締まるために、源頼朝が里見義成に遊女別当を命じたことが、『吾妻鏡』(鎌倉時代に成立した日本の歴史書)に文献が出てくるのが最初であると言われています

1528年(大永8年)室町時代の足利氏は、傾城局を造り、竹内新次郎を公事に任じ、売春業を公に認めた

豊臣秀吉は「人心鎮撫の策」として、遊女屋の営業を積極的に認め、京都に遊郭を造り、
1585年大坂三郷遊郭を許可した。

遊郭を創ったのは、豊臣秀吉だったんですね~!

理由も、「部下が故郷の妻のところに帰りたがっているのを知って、遊郭を始めた」とラザフォード・オールコック氏の「大君の都」に記されているそうです。

徳川家康は、「吾妻鏡」や豊臣秀吉の遊郭政策に見習い、徳川安泰のため、1617年(元和3年)柳町遊女屋の庄司勘右衛門に吉原遊郭設置許可を与えた!


これが、吉原誕生ね~!

吉原は、徳川家康が創ったんですね~!

明治時代以降は、
遊郭に子供が売られたり、借金の方で遊郭で働く女性が自由に辞めれるなど、
女性を守る法律がつくられていくんです!

歴史を見ても、思いますよね~!

風俗の歴史って、本当に男性主体で、男性社会の中で、
求められて、創られて、発展していったんだと・・・・・

男性が風俗に通う理由って?

風俗に通う男性についていろいろ心理的に調べてみると、

以下のような理由が出てきます。

●人に言えない性癖を満たすため
●自分の好きなセックスを楽しみたい

奥さんや彼女に打ち明けることが恥ずかしく、打ち明けても現実的に困難なセックスの願望をかなえるために風俗に行くこともあるそう・・・・・

●奥さんや彼女にっ不満がある
●癒しが欲しい

奥さんや彼女と喧嘩をしたり、冷え切った関係のため、風俗で他の女性に癒されたいと思うそう・・・・
現に、心理的に満たされていない、冷え切った夫婦関係の男性ほど風俗に行くようになると言われているそうです

●欲求不満を解消したい

奥さんや彼女とセックスレス状態が続いていることも風俗通いの要因の1つだそう・・・・・
セックスレスによる欲求不満状態でも、心理的に奥さんや彼女を裏切りたくないという男性は浮気よりも風俗を選ぶとか・・・・

●気を使わなくて楽

奥さんや彼女とのセックスは、「気持ちよくさせてあげないと」「オーガズムへ導かないと」といろいろ考えサービスしなければいけないが、風俗であれば、お金を払ってサービスを受ける側となるため、気を遣う必要は無く、自分の快楽に集中できる・・・・

●男同士の付き合い、ビジネス接待

付き合いの延長線上で行く場合や接待として風俗に連れていかれる場合があるとのこと・・・・・

う~ん・・・・・・・

理由を知れば知るほど、

自分のことばかり!
自分の性欲を満たすことばかり!

なぜ、もっと奥さんや彼女の気持ちを考えないのだろう・・・・・

セックスレスの状態での欲求不満解消なら、
自分の欲求不満のために風俗に通う前に、

奥さんや彼女とセックスレスについて話し合わないと!
奥さんや彼女がセックスを拒否するなら、その理由をちゃんと聞かないと!

旦那さんや彼氏の独りよがりのセックス(通称:マスターベーションセックス)
が原因かもしれないし・・・・

ちゃんと奥さんや彼女のことを考え、望むセックスをしてきたのか?

セックスレスの根本原因をちゃんと話し合わないと!

奥さんや彼女に不満がある・癒しが欲しい・・・・

奥さんや彼女に不満を話して解決せずに、外に癒しを求めてどうするの??
逆に奥さんや彼女が他の男性に癒しを求めたら、男性はどう思うの??

「男同士の付き合い、ビジネス接待」なんて、

女性からしたら、到底理解不能!
「断ればいいじゃん!」
と思えて仕方ないです・・・・・

「風営法」の存在が・・・・

そして、何よりも厄介なのが、「風営法」です!!

今では、男女ともに、性ビジネスを安全に利用・提供できるように
「風営法」が定められていますが・・・

そもそも、風営法の下、サービスが提供されている性ビジネスは、

ほぼ、男性の快楽のための性ビジネス

女性が、男性客に向けてサービスを行うもの・・・・

この「風営法」が定められているということは、
男性が性的快楽を求めること・満たすことを
法律で認め・合法化していることになります!

そう!!

男性が、奥さんや彼女以外の女性に性的刺激を求めることを、
この法律が、バックアップして、

「これは、サービス業の1つ」であって、
他の女性と性的関係になっても、浮気・不倫・多情ではない!


と男性の性的快楽を求める行為を正当化しているとも言える・・・・

と、私は思っています・・・・

そのため、

男性側は、奥さんや彼女に自分の風俗通いがばれた場合、

必ずと言っていいほどに・・・

「お金を払ってサービスを得ているので、浮気じゃない!」

と言います!!

風俗を利用する多くの男性の言い訳・逃げ道となっていると思いますよね~。

男性の風俗通いを止めさせる方法って???

男性の風俗通いを止めさせる方法として、
SNSで検索するとよく書いてある内容・・・・・

男性や彼氏の望むセックスを可能な限りしてあげる!
男性が癒される、男性を喜ぶようにしてあげる!

えっ?????

・・・・・・・・・・

これって、

風俗通いする男性を正当化して、

男性を満足させられてない女性側が原因かのようですよね・・・・

なぜ、女性はいつも、男性の要求を受け入れて叶えてあげないといけないの??

ただでさえ、多くの女性は頑張っているんですよ!

旦那さんや彼氏が喜ぶように、満足がいくようにと、セックス中だって演技して!!

そんなに気持ちよくないけど、気持ちよい振りしないと・・・・

感じてる喘ぎ声出さないと・・・

男性が喜ぶ可愛い喘ぎ声出さないと・・・

セックスの時間配分なんかも考えて、

もうそろそろ行った振りしないと・・・・

ほとんどの女性はフェラチオ好きじゃないのに、頑張ってるんですよ~!

ほとんどの女性は中イキ出来ないのに、中イキする演技してるんですよ~!

満足するセックスだったって雰囲気出してるんですよ~!

男性も一生懸命頑張っていると思いますが、

女性は、その倍ぐらいは頑張っているんですよ~!!

なのに、いつもSNSでは、もっと女性が頑張れだとの表現ばかり・・・・

違うよね~!!

男性の皆さん、女性の気持ちをもっと理解して!!

男性の皆さん、もっともっと愛する奥さんや彼女の気持ちを汲み取って下さい!!

風俗に通う多くの男性は
「風俗は、お金でサービスを得ているから、浮気じゃない!」
と思っていますが・・・

女性にとっては、
風俗で他の女性を抱くこと、性的行為をすることは、
『浮気や不倫と同じ行為』なんです!

そこに、お金の支払いがあり、サービスとしての提供があったとしても、
女性にとっては、
浮気や不倫と同じなんです!!

えっ?????何で????

と思う男性も多いと思いますが、

女性にとっては、それぐらいのショックと裏切られた感があるんです!!

私(奥さん・彼女)という存在がありながら、
別の女性と性的関係を持つことは、

「私じゃダメなんだ・・・・」
「女性として、否定された感じ・・・・」

と思う女性が多いんです。

そして、風俗に通っている時期が、
セックスレスの状態だった場合、
奥さんや彼女を傷つける度合いは、半端ありません!!

旦那さんや彼氏が
セックスをしてくれなくなった・・
セックスを拒むようになった・・
EDや中折れでセックスが出来ない状態が続いている・・

いわゆる男性側によりセックスレス状態になっている場合です!

そうなると、女性としては、

『私とはセックスしてくれないのに、風俗に行ってやってるんだ・・・・』
『なぜ、私じゃダメなの?』
『旦那さん(彼氏)にとって、私は女性として見られてないんだ・・・』

と、女性として否定された感が半端なく強く感じてしまうんです。

それは女性にとって、とても傷つき、寂しく、辛いことなんです。

女性にとって愛する旦那さんや彼氏とのセックスは、

『自分が愛されている』
『愛し合っている』

ことを感じる大切なボディーコミュニケーションの1つなんです!

その大切なボディーコミュニケーションを他の女性に取られたら・・・・

女性としてはショックです!!

旦那さんや彼氏の『愛』を取られたのと同じように感じてしまいます!

また、旦那さんや彼氏が風俗に通っていることが分かった後、

旦那さんや彼氏とのセックスを拒む女性も多いです!

それは、旦那さんや彼氏のペニスが自分以外の他の女性の膣の中に入ったと思うと、

愛する旦那さんや彼氏のペニスが汚く思えるんです!

他の女性の膣の中に入ったペニスを、自分の膣の中に入れることに対して、

強い拒否感を感じるんです!!

それだけ、女性にとっては、深刻な問題となるんです!!

男性の皆さん、女性にとっては『たかが風俗』ではないことを理解して下さいね!

夫婦・カップルで話し合うことって大切!

『風俗に通うこと』は、男性と女性にとっては意味合いが大きく違ってきます!

また、

女性によっては、『浮気するくらいなら、風俗に通ってもOK』と思う方もいます!!

だから、一度、夫婦・カップルで『風俗』について話し合っておくことをお勧めします!

奥さんや彼女が、
『風俗に通うこと』をOKと考えるのか!
『風俗に通うこと』をNGと考えるのか!

OKなら、問題ありませんが、

奥さんや彼女がNGと表明したのであれば、

風俗通いがバレた時には、

相当、奥さんや彼女を傷つけ、ショックを与え、怒らせることを前もって肝に銘じていて下さいね!

最悪、離婚や別れ・・・に発展することもあるということを!

それだけ、奥さんや彼女を傷つけてまで、風俗に通いたいのかも、自問して下さいね!!

男性の性ビジネスは、男性社会内で発展してきた文化です。

そこには、女性の気持ちや感情は一切反映されていません!

だからこそ、奥さんや彼女の気持ちを汲み取るのは、

旦那さんや彼氏ではないでしょうか!!

女性の皆さんも、

愛する旦那さんや彼氏の風俗通いを知ってしまったら、

ショックと悲しさ・・・・・
怒りに身を任せて、ヒステリックになってしまう・・・・・

当たり前ですよね!!

一度は、感情の爆発もOK!!

泣いても、怒っても・・・・

だって、それだけ裏切られた感あるんだもん!!

その後、(数日後でも)・・・

少し、落ち着いたら・・・
(落ち着かないかもしれないけどね)

いったん、感情から溢れる思いを押しとどめて、

まずは、

『なぜ?旦那さんや彼氏が風俗に通ったのか?』

その理由を冷静な態度で確認して下さいね!!

ちゃんと、自分の気持ちも旦那さんや彼氏にお伝えしてね!!

『とても悲しい。今後は風俗に行って欲しくない』
『私を傷つけて、悲しい思いをさせても、風俗に通いたいの?』

などなど・・・・

冷静に、話し合いして下さいね!!!

では、この続きは、次のブログ【後半:女性を悩ます男性の風俗通い】を読んで下さいね!

(こちら👇👇応援よろしくお願い致します。ポチっとクリックお願いします)
にほんブログ村  人気ブログランキング

女性セラピスト/セックスカウンセラー 髙森由香