月の光

早漏と遅漏!女性はどっちが良い?

『早漏(そうろう)』と『遅漏(ちろう)』という言葉は、聞いたことがありますよね!

『早漏』は、性交時の射精に至るまでの時間が過度に短いこと
『遅漏』は、その逆で、 性交時の射精に至るまでの時間が過度に長いこと

月の光で行っている『大人のための性教育セミナー』などで、

多くの男性から性の相談を受ける中で、この『早漏』と『遅漏』については、

圧倒的に『早漏』で悩んでいる男性が多いと思われます。

でも、よく聞きませんか??

『男性は、長い方が良い!!』
ペニスを膣に挿入してから、ピストン運動で射精に至るまでの時間が長ければ長いほど良い!

って思っている男性が多いんですよね!

ペニスは、大きい方が良い!
挿入後は射精に至るまでの時間が長い方が良い!

これって、前のブログでも書きましたが、

男性の中での、

『女性を喜ばせるには、こうあるべき!』

『大きいペニスは、女性を気持ちよくさせる!』

『ピストン運動が長いほど、女性を気持ちよくさせれるし、イかせられる!』

って勝手に男性目線で女性を決めつけていることですよね!

女性は、こうなんだ!!って・・・・

(お時間ある時に、こちらも読んでみて下さいね)

一般の女性からすると、ペニスの大きさやピストン運動の長さって
そこまで拘っていないんですよね~

セックス好きな女性やセックスで中イキできる数少ない女性は、
この2つのポイントは重要だと思いますが・・・

だからか、

『早漏』での悩みはよく聞きますが、『遅漏』の悩みはほとんど聞かないんですよね!

多くの男性が、ピストン運動により射精に至るまでの時間が長ければ、

女性が喜ぶと思っているので、

多くの『遅漏』の男性は、それを『遅漏』と思ってないのかもしれません!

『俺・僕は、長いから女性によろこばれる!』って思っている人も多いかもしれません!

本当に『遅漏』を自覚して悩んでいる方と、

この、『遅漏』なのに、遅漏と自覚せずにいる方の差って、

女性にとっては、とっても大きな問題なんですよね!

自覚されている方は、女性に対して気を使って、女性の不快な思い・痛みを軽減しようと考えている方が多いです。

しかし、自覚されてない方は、遅いのが良いと思い込んで、自分が射精に至るまで、長々とピストン運動を自分のためだけに続ける方が多いです。

これにより、セックス行為自体を苦痛に感じている女性も結構多いです。

セックスのたびに、性交痛を気持ちよい振り・演技をしながら長時間我慢している女性もいるんです!

その女性からしたら、『旦那さんや彼氏から、セックスに誘われたらどうしよう!』と夜になると恐怖を覚える女性もいるんです!!

女性にとって、膣は産道です!
伸縮性も大きく、とっても鈍感にできているので、
中イキは、ほとんどの女性にとって難しいです!
そんな簡単に中イキは出来ません!

なのに、長時間のピストン運動・・・・・・

膣内の濡れも、乾き、摩擦による痛みが増していきますよね・・・

考えるだけでも、痛い!

そう思うと、女性にとって、『早漏』と『遅漏』の男性だと、

『早漏』の男性の方が、女性にとっては好ましいと思えてきます!

だって、多くの女性の望むセックスは、
①前儀(胸やクリトリス中心の愛撫)が長く
②フェラチオ短く(やらなければ、やりたくない!)
③ペニスを膣に挿入後は短く(早く射精してフィニッシュして欲しい!)
※月の光のご利用女性 約1000人の女性との会話により

ですので、

自分が『遅漏』だと分かっている男性、
自分は、挿入後、射精まで長い方だと思っている男性、

女性が中イキすることは、とっても難しいことだと理解して、
途中で、ピストン運動を止めて、

女性に、『すごく気持ちいいよ!ありがとう。でも、僕・俺、遅漏だから今からフィニッシュするね!』って明るく、楽しい雰囲気で伝えて、自分で処理するようにしてあげるといいと思います。
愛してる女性なら、自分で処理するときに、手などで、一緒に手伝ってくれるはずです!

でも、何も言わずに、途中で止めたり・・・
全然、イカない・イケない状態が続くと・・

女性はとっても不安になります!
『私のアソコは、気持ちよくないのかな?』
『私とだと、イケないのかな?』
って、自分を責めちゃう女性もいるので、

明るい雰囲気で、奥さん・彼女のせいでないことをお伝えして下さいね!!

言葉、雰囲気ってとっても大切なんです!

逆に、『早漏』だと思っている男性の皆さん!

今は、『早漏』で検索すると、薬で早漏を治すクリニックなども出てきます。

でも、私は、薬は・・・・・・・

バイアグラも、私は、あまり好きではありません。

EDの治療薬としてのバイアグラですが・・・・

体が、心が、加齢により、etc

なんらかの原因でEDになっている、

それを薬で、無理やり立たせて!頑張らせるのって、

そんなに体や心に鞭打つ必要があるのかなって思います。

愛する人の体を自然でなく、人工的に興奮させる必要があるのかな?って・・・

セックスは、挿入だけではありませんよね!

オーラルセックスだってあるし、

2人が心から満足すれば、

それは2人とってのMake Love!立派なセックスです!

だから、『自然体でいる』『治療して治していく』どちらを選ぶかは、人それぞれです!

ここでね!

『早漏』の男性の皆さん、忘れないでね!!

『遅漏』よりも、『早漏』の方が、一般女性にとっては優しい、嬉しいかもしれませんが、

長い時間を掛けての前儀・愛のある愛撫があってからの、
②少しのフェラチオ後の、

ペニス挿入での早漏なら大丈夫ってことです!!

前儀も少し、愛撫も中途半端で、
②フェラチオしっかりやらせて、
③挿入後、アッという間に射精してフィニッシュ!だと

『おいっ!!(# ゚Д゚)』(怒)
って女性は思いますよ!!!!(笑)

そして、『早漏』の男性の皆さんに、もう1つお伝えします!

『早漏』であることを恥じている男性、
コンプレックスに思っている男性、

愛してる女性は、早漏だろうが、
ちゃんと前儀と愛撫をしてくれたら、何も問題ありませんので、
そのような恥じる気持ちは捨てちゃって下さいね!!

だって、体調によって早くイッちゃう時だってあるし・・・

奥さんや彼女のアソコが凄く気持ちよすぎるためだってあるし・・・・

だから、もし、早くイッちゃったら、

この言葉を、奥さんや彼女に言ってあげて!!

『●●ちゃん、ごめんね!凄く気持ちよくて、アッという間にイっちゃった!』
『●●ちゃん、いつも早くイッちゃってごめんね。だって、●●ちゃんのアソコ、本当に気持ち良すぎるんだもん我慢したくても出来ない・・・』

なんて、言われたら・・・・・

女性って、凄く嬉しいんです!!
『私のアソコは気持ちいいんだ!』って!!

この言葉は、女性を喜ばせられるし、男性も恥じることがなくなる・・

『魔法の言葉』です♡♡♡!

男性も女性も、セックスは2人で創り上げていくものです!

2人だけの素晴らしいセックスを創り上げていくには、

男性は、

女性に、常に痛みが無いかを確認して、女性の感じる性感帯を探していくことが必要です!
自分よがりの、自分の快楽のための、マスターベーション前儀はやめましょうね!
優しく、明るく、女性がいろいろと言いやすい雰囲気を作ってね!

女性は、

演技はほどほどに!
もっと自分もセックスを楽しめるように、どこが気持ちよいのか、どう触ってほしいのか?恥ずかしいかもしれないけど、少しづつ、男性に伝えてあげることが大切です!
痛いこと、嫌なことも、ちゃんと伝えないとね!

女性の皆さん、セックス中に多少大胆になっても大丈夫です!!
勃起して興奮状態の男性は、ちゃんと受け入れてくれるから。

セックスは、そうゆう魔法の時間でもあるのです!!

2人のMake Loveを創り上げて、楽しんで下さい♡♡♡

女性の性セラピスト/セックスカウンセラー 髙森由香