月の光

どうあるべきか?女性の性ビジネス

女性として、【女性の性ビジネス】についてどう思いますか?

私が【女性専用性感エステ:月の光】でサービスを始めたのは、2011年でした。

日本の大学で看護学部を学び、アメリカへ。
アメリカ留学中にホストマザーやアメリカでの生活の中で独自に学んだ『性』、『女性の性』。

アメリカから帰国後、看護師の友達より相談を頂いたのがきっかけで女性専用性感エステのサービスを始めました。
サービス開始当初は、レイプ被害や性的虐待に合われた女性に向けて、カウンセリングとボディータッチから徐々に段階を追って、性交渉に対するトラウマや恐怖、罪悪感、汚いイメージを除いていくことを主体とした、ある意味、『性感カウンセリング』のサービスでした。

そして、2013年に一般の女性向けに性感エステの提供を始めました。

アメリカやヨーロッパでは、セレブ女性の間で女性セラピストによる女性専用性感エステが既に定着しています。

  • アメリカで学んだ女性をオーガズムへ導く技とカウンセリング
  • 日本の看護学部で学んだ医学的・解剖学的生殖器の構造・知識、性病、衛生管理
  • 趣味で学んだ女性の性欲や性のメカニズム、性を楽しむ方法
  • 性、性感帯、オーガズムの最新の医学論文や臨床研究結果をとりいれる

これらを組み合わせて『月の光オリジナルの性感エステ』をご提供しています。

同じ女性だから分かる女性の身体、生殖器、性感帯、性欲、心。
同じ女性だから分かる女性の性感帯をどのような力加減で、どのように触れられると、どのように気持ち良いのか。

女性向けの性ビジネスは、とても繊細で、とても注意が必要です。
男性向けのヘルスやソープランド、デリヘルなどの性ビジネスとは大きく違うと思います。

なぜなら、
男性生殖器は体の外にある(ペニス、睾丸)(※尿道、精巣などは内部ですが、大まかにとらえて表現しています)

対して、
女性生殖器は体の中にある(膣、子宮、卵巣)

この違いが、男性と女性の性ビジネスが同じではないことを意味しています。

分かりやすく例えると、

男性生殖器(ペニスや睾丸)に溶けたチョコレートをたっぷりかけても、身体の外付いているので、目で確認しながら綺麗に手やボディースポンジを使って洗い残し無く、洗い流せます。

では、女性生殖器(外陰部や膣の中)に溶けたチョコレートをたっぷり掛けたら、入れたらどうなるか・・・・

女性生殖器の外陰部は、洗い流せても、
膣の中のチョコレートは、シャワーも掛けられない、指は奥まで入らない、膣奥を見ることが出来ないので、綺麗いに洗い流せれたかを確認することが出来ない。しっかりと膣内を洗い流せないため、ボディーソープなどを膣内に入れて洗うこともできません

このように、女性の生殖器は、膣内が汚れても、傷つけられても、確認が難しいのです。

そして、この膣の奥に、子宮頚部、子宮、卵巣があります。
膣を清潔にしておかないと、子宮や卵巣にも影響が及ぶ恐れがあるのです。

炎症、性病、癌、不妊・・・・・・

そう!女性への性ビジネスは、男性の性ビジネスの女性版(女性風俗)と簡単に考えることは出来ないと思います。

女性生殖器の医学的・解剖学的知識や性病の知識、衛生面の管理など、ちゃんとした知識も無く、
自分が今まで彼女にしてきた前戯をすれば、最悪、本番行為をすれば、女性はだれでもオーガズムに達すると思い込み、多くの女性と性感エステの名の元に性的接触を持ちながら、

「性病の検査を定期的に受けています!」

とホームページに検査結果を貼り付け、「安心です!」をアピールしてる 自称:セラピストとして女性用性感エステを提供している男性がSNSで溢れています。

最近は、【女性風俗サイト】として、女性用性感マッサージの総合検索サイトも多数存在しています。

※月の光にも、このようなサイトのオーナーから「掲載させて下さい」とご連絡をいただくんです。多くの女性に「月の光」を知ってい頂きたくて、選んで掲載してもらっているサイトもあります。
お~い!月の光もちゃっかり使ってるんかい!(笑)

私が、性感エステを始めた時には、性感エステをされている一般的な男性セラピストはほどんどいませんでした。

残念ながら、多くの男性セラピストは、

  • 「女性の膣にペニスを挿入したら誰でも気持ちよくてオーガズムに達する」と思い込んでいます・・・・・
  • 多くの女性が演技をしていることも知らずに「俺は行かせられる!」と思い込んでいる・・・
  • 潮吹きさせようと、膣内に指をいれて激しく動かし、女性を痛がらせている・・・・

ホームページには、「本番行為はありません」と記載しているのに、本番行為を求めてくる・・・

ちゃんとしたセラピスト養成も無く、独断の男性目線での女性風俗が増えている。
AV業界と同様に、この女性向けの性ビジネスを男性が仕切りだしている。

となると、男性が仕切る【女性向け性ビジネス】も、AV同様に、女性が本当に望んでいるものとは違う方に進んでいく恐れがあると強く懸念しています。

時代が動き、今、やっと女性が女性の性のタブーを打ち破り、女性の性について語り、女性の性を満たすことを求めだしました。

だからこそ!女性が女性の性ビジネスの主導権を握らないと!
エステ業界を女性が仕切っているのと同じように!

多くの女性が望む【女性用性感エステ】を「女性風俗」との名目で定着することを望む女性は少ないと思います。

月の光が考える女性用性感エステ、女性のフェイシャル、ボディーのエステの1種。新しいエステの項目の1つと思っています。

『性感エステ=新感覚エステ』

女性の性ビジネスは、そんなに単純じゃ無いんです!

  • 女性の性ビジネスは、そんなに下品じゃ無いんです!
  • 女性の性ビジネスは、そんなに簡単じゃ無いんです!
  • しっかりとした知識、衛生面が必要なんです!
  • そんなに簡単に女性はオーガズムに達しないです!

だからこそ、女性が女性の性ビジネスをエステのように育てないと・・・・

と最近強く強く思うんです。

女性の皆様は どう思いますか?

『どうあるべきか?女性の性ビジネス!』

月の光 髙森由香

皆様は、どのように思いますか?